初めての展示会見学の服装に迷う…女性はこの服でOK!

突然ですが、あなたは会社で、『展示会』というものに参加したことがありますか?

「会社の展示会見学って、服装何着ていけばいいのかな?」と悩んでしまったことありませんか?

展示会の見学も仕事の一環ではあるけれど、会社での仕事とはまた違うし…

特に女性の方は、もし普段、会社で作業着などで仕事をしていますと、服装とか迷っちゃいますよね(^^;

そこで今回は、会社の展示会見学には女性はこんな服装で行けばいいですよ と悩めるあなたの助力になれたらと思います^^

展示会への持ち物は何を持っていけばいいの? というあなたはこちらをご覧ください

展示会見学の持ち物であると助かる便利なもの8点とは?

ちなみに今回ここでいう展示会とは、

1日ないし数日間にわたり、自社のサービス(情報システムなど)や技術(自社

のオリジナル商品や技術スキル)を出展することで社外へアピールし、新たな取引先や

情報収集の獲得、自社の技術や商品の販売を促進したりする場のことを総称します。

主に、展示会を開催する主催者の会社がいて、その会社が借りた、建物内のエリアの一部の『ブース』と呼ばれる場所を、展示会に出る出展社側が使用料を払って借りるシステムになっています。

もしあなたの会社で、

今度うちの会社で、来月の〇〇展示会、見に行くことになったから、よろしく頼むよ。
上司
上司
展示会初の人
展示会初の人

うわー、マジか…(*´Д`)

展示会、初参加だし、何を着て行けばいいんだろ。まいったな……

上司に、こんな風に言われ、展示会に参加しなければいけなくなった時、服装に悩んでしまいそうですが、その悩みが少しでも晴れるようこれから説明しますね。

 

スポンサーリンク

展示会の服は、何を着ていけばいい?

会社の業界・ジャンルとあなたの所属している部署にもよりますが、特にこれといった指示がなければ、基本的にはビジネススーツを着ていくと間違いないでしょう。

商談を得たり、行ったりする場でもあるので、ビジネススーツが無難かと思います。

スーツの色はなにがいい?

スーツの色は、黒かグレー、紺あたりがいいかと思われます。

(出展社側のスタッフであれば、その企業のイメージや今回どんな意図で出

展しているか。などにもよりますが、クリーム色に近い白や、淡いベージュ

など、明るい色味のスーツでもよいと思います。

服をおしゃれに着こなせる自信のある方は、キャメル系のお色のスーツでも素敵ですね)

じゃあスーツの柄は?

スーツ自体の柄ですが、よく

無地じゃなきゃいけないの?
展示会初めて人
展示会初めて人

と思われる方もいるかと思いますが、無地でなくても、展示会を見にいく服装としては問題無いと思いますね^^

例えば細かいストライプの入ったスーツなどでもよいでしょう。

これはこれで、無地のスーツより、同じ色を使っていても、優しい感じを受けますね。

スーツのインナーは何着よう…

あともう一つの悩みの種として、スーツジャケットの中に着るものは、どんなものがいいですか?

と質問をよく見ます。

個人的には、展示会を見にいく季節によって変わってくると思いますが、スーツの上着の下に着るのであれば、

春・秋

・コットンなどのシャツやブラウス

・カットソー(エリとボタンがないもの)

・気温に応じて薄手のカーディガン

・リネンや麻などの、通気性や汗をかいても乾きやすい素材

・涼しい素材

長袖でもいいが、7分袖のものがあるとより快適に過ごせそうです。

(インナーだけでなくジャケットも7分袖ならなおいいでしょう)

ジャケットを脱がないという感じでしたら、半袖インナーでもいいかと思います。

※ビジネスシーンでは基本、『露出の高い服装はNG』なので、

注)暑いからと言ってスーツのインナーでもノースリーブはNG!です^^;

・タートルネックの無地ニット

・ブラウスの上に着れるニットベスト

・クルーネックの薄手のセーター

・カーディガンなど

をおすすめします^^

外は暑かったり、寒かったりしても、会場内部に入ると、冷房で思ったよりヒンヤリしていたり、暖房で少し汗ばむくらい暑かったりする場合があります。

なので、会場の外と中で少しでも体温調節できるような組み合わせで行くと、服装を気にせず安心して見てまわることができるでしょうね。

インナーの下に着る肌着は…

出来る限り、濃色の色は避けた方がいいですね。(黒、紺などの)

あなたももしかしたら経験があるかもしれませんが、特にスーツ姿だけど、ジャケットを脱いで手に持ってる人がいて、ふと見たらブラウスの中の肌着が丸見え……(Oh!(+o+)

日乃助
日乃助
ちょいとそこのオネーサン。…ブラウスの中に着てる、濃色のブラが透けて見えてまっせ!(*_*;

…とかね^^;

(※見たくてみたわけでなく、たまたま目がいったのです。変態のつもりはありません(笑))

話を戻して……

あなた自身もできれば、周りから見て知らないうちに、恥ずかしい思いをしないようにしたいですよね。

そこで、スーツのインナーはたいがい白や淡いピンク、ブルーを着るかと思います。

なのでインナーの下に着る肌着の色は、淡色が外から見えづらいです。

ただ、淡色にも色々あって何色を着たら? とわからなくなってしまったら、

個人的には

淡いベージュ系の肌着があれば肌により近いお色なので透けづらくなると思います。

あと、私自身試してみましたが、淡めのグレー系の肌着があれば、それを着ても透けづらくなったので、もしよかったら試しに着てみるといいですね^^

ボトムスはスカート? それともパンツ?

ここも悩ましいところですが、結論から言うと

動きやすい服装であれば、どちらをはいてもよい!

と思います。

展示会の主催者や出展社ならともかく、来場者として見に行く場合はほとんど

が立っていたり、歩いていたりすることが多いので、それほど気にしなくても

大丈夫だと思います。

座るとしても、食事の際や休憩に座るくらいでしょうし…

それでもあえて書くとすれば、あなた自身が

★季節問わず、足腰の冷えが気になったり、体をあまり冷やしたくないならパンツスタイル

★見た目がいいとか、夏場汗ばんでボトムスが足にベタっと貼りつくのがイヤ

などでしたらスカートスタイルがいいと思いますね。

履いていく靴は?

幕張メッセや東京ビッグサイト、インテックス大阪などかなり広い会場での展

示会を見にいく際の靴は、パンプスでもヒールの低いもの(3cm~5cmく

らい)がいいでしょう。

(ヒールが高めの靴でも普段から履き慣れている人はこの限りではありません…;)

なぜかというと、会場内のあちこちのブースを見て回ると思うので

 

とにかく歩きます! (*´Д`)ゼェゼェ

 

ただでさえ足がパンパンになります;;(イタタタタ

 

なので長時間歩いても疲れないパンプスがいいですね^^

もしあなたがヒールの高いパンプスしか持っていない様でしたら、この機会

に低めのものも揃えておくといいかもしれません。

(※ヒールが低いのを持っていない…と、ヒールが高い靴で見にいかれるあなた、これを読んでるあなたは、そんなことないかと思いますが、

ミュールはNGですからね^^;

ミュールはビジネスシーンで履くものではないので、気をつけましょう)

ヒールの靴はイヤ! スニーカーじゃダメ?

基本的には、スニーカーはカジュアルな感じですので、女性のスーツスタイルにはNGではあります。

えぇ~~ (-“-) そうは言っても、ヒールの靴は靴擦れとかで、足が痛くなるからいやだ~!(;一_一)
展示会初めて人
展示会初めて人

えぇ。あなたのその気持ち、すっごいわかります!!(激しく同意

そうですよね;

わたしもどちらかというと普段はスニーカーで通勤しているのでその快適さを知っていると、ましてたまにしかない場でヒールの靴を履くのは、なかなか腰が重いです。

なので、もしあなたがそういった不安や不満があれば、俗に言う

・スニーカーパンプス

・ジェル製のインソール(パンプスに入れる中敷き)

などを展示会に行く際にお供にしてもいいかもしれません。

あと、これは地味な対策かもしれませんが、会場まで車で移動してくるようであれば、別途パンプス持参で

展示会行き慣れ人
もしいけなきゃ、会場までスニーカーで行き、会場に入る時に(車から降りる際とか)パンプスに履き換えてもいいよね ( ^^)

 

※さらに、これは余談ですが、展示会に行くメンバーや上司などから、展

示会スーツじゃなくて、私服や作業着でいいよーという話でしたら、靴

は普段履いてるスニーカーでも問題ないと思います。

暑い時・寒い時の対策

外は暑かったり寒かったりしても、会場内に入ると思ったより気温差がある時があります。

特に真夏や冬がそうですね。

外がサウナのように暑いのに、会場内に一歩入ったら、冷蔵庫のようにヒンヤリしっかり冷えていたりとか…

外にいると手がかじかんで痛い位の寒さなのに、会場内に入るとちょっと汗ばむくらい暖房が効いていたり…

そういった際に、体温調整がきかない服装をしていると、会場から帰るまでシンドイ思いをしてしまいますよね…;

体調や場合によっては、風邪をひいてしまうかもしれません;;

なので、カーディガンやストール(夏ならリネンや麻、冬ならウールやシルクなど)などの、それほど手間無く脱ぎ着出来るアイテムが、用意できるなら持っていくと、尚いいですよ。

まとめ

さて、長くなってしまいましたが、もう一度まとめますと

・展示会を見に行く服装は、スーツを着ていけばOK

・スーツの色は、黒・グレー・紺あたりが無難

・スーツの柄は、必ずしも無地でなくても良い

・スーツのインナーは季節に応じて

(ベースはシャツ・ブラウス・無地のカットソー)

・ボトムスはスカート or パンツ 履きたい方でOK

・靴は立っていたり、歩くことが多いので、不慣れならなるべくかかとの低いパンプスなどを

・どうしても苦手ならパンプス風のスニーカーや直前で靴を履きかえる作戦

・念のため、会場内と外とで、体温調節しやすいアイテムを持参する

となります。

初めての展示会を見にいく際、あなたの参考になれば幸いです。

追記*会社の展示会を見に行く際、持っていくと便利なもの

最後に、服装だけのみならず私が過去、展示会に行った際に持って行って便利だったものを書いておきます。

・3色ボールペン(メモ用)

・A5サイズのバインダー・メモ用紙

(会社に帰ったらレポートを書かなければならなかったので、その情報集め)

・(冬の時)カイロ

・お茶を入れた水筒(水筒自体が軽めのもの)

(夏は自宅から氷を入れたお茶、冬は熱いお茶)

↑屋内でも空調で思った以上に空気が乾燥しています。水分補給はこまめにできるように。

・のどの保護と乾燥防止に使い捨てマスク(とくに冬)

・(事前にもらえたら)会場内の地図/各会社のブース配置図

以上のものを持って行きました。

もし、あなたが展示会に行く際にもよかったら参考にしてみてください^^

(※何か追記等ありましたら、随時更新していきます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA