友達がスピリチュアルを押し付けてきて困っている時の対処法

あなたのまわりにもこういう人はいませんか?


最近、友人がスピリチュアルな誘いばかりしてきて困っている。注意するのは悪い気がするけど耐えられなくなってきた。

スピリチュアル好きな友人が、あなたとなにかの機会に、あなたの問題を解決する力になろうと友人の好きなスピリチュアルな何か(例えば占いだったり、ヒーラーだったり、スピリチュアルな観点から見た問題解決法を学ぶためにセミナーに誘うなど)を勧めてくる。

今まで友人として付き合ってきたし、できればこれからも関係を続けていきたい。そんな時、スピリチュアルを勧めてくるのは困るけど、友人に嫌な思いや傷つける思いをさせるのも避けたい。

そんなとき、どうしたら、お互いなるべく、モヤモヤせずに関係を続けていけるかを書いていきますね。

なぜスピを勧めてくるのか?

 

まず、あなたの友人が、なぜあなたにスピリチュアルなものを勧めてくるのかについて、私の体験から推測と実際あった理由について少し書いていこうと思います。

 

友人から見てあなたが不幸・かわいそうな生き方をしている

その友人から見て、あなた自身が、「不幸」「大変」「可哀そう」な生き方をしていると、思い込まれている。(可能性は高いです。)

私の時もそうでしたが、以前長年付き合っていた彼と別れ、1年後くらいにパッタリとそのスピ友人から「元気~?」と連絡が来ました。

そこで、懐かしいなと思いつつ、自然とお互いの近況話になり、私が「実は昨年彼と別れた」話をしたのです。

そうしたら、彼女からは「そうなんだ。大変だったね~。じゃあ、今度知り合いの、いいヒーラーの人紹介してあげるから^^」と言ってきました。


誰も、ヒーラー紹介してくれとは言ってない。(そもそも、いいヒーラーさんって何だw)

スピにはまっている人や好きな人の誰もが全部…というわけではないですが、えてして「自分の信じているもので結果が出ているので、あなたも実行するといいよ!」と勧めてくることもよくありました。

散々、友人がやっているスピの内容について「推しの話」を聞かせておきながら、話の最後には

スピはまり友人
スピはまり友人

あっ!わたし別に、あなたにこのスピやれって押し付けてないからね? わたしにとても効果があったから、あなたも是非に!って思って…。

…いやだから、それが遠まわしに”押し付け”…じゃないのかい?^^;;;
日乃助
日乃助

本人はあなたに「自分がいいと思うスピを押し付けている」自覚はない事がほとんど…^^;w

「あなたの為を思っている」から

なかなか厄介なのですが、その友人は、大げさかもですが「あなたの救い手」に少しでもなりたいとか、「あなたの為を思って」行動してくることもよくあります。

自分のことを思って行動という労力を割いてくれる…。

この事自体はありがたいんですけどね…^^;

その気持ちの裏には、その友人が勧めてくる「スピリチュアルな内容」が、「友人自身に効果があったから、あなたにも効いてほしい」気持ちも少なからず潜んでいると思っています。

そして、心の奥底で、友人自身「自分に効いたそのスピが、他の人(あなた)にも効果があるという事を実証したい」そして「やっぱり効くんだ」という、友人が信じるスピに対する信ぴょう性を得たいのかもしれません。

日乃助
日乃助

個人的には、それって「そのスピを信じている友人」は、本心はどこかでまだそのスピ自体を信じきれてない証拠、な気がするけどなぁ…
スピに中立な人

私もスピリチュアルは信じているけど、自分が信じるスピリチュアルの効果を「実証するため」に、大切な友人に勧めているとしたら、その友達には失礼極まりない話よね

実は、あなたのために役に立てた私っていい人!と思いたいから

あなたの友人自身が、「あなたの為に」と、良心で行動している…ように見えるかもしれません。

本当にその通りならいいんです。

あなたのことを想ってくれている素晴らしいご友人だと思います^^。

が、場合によっては表面上は「あなたの為に」と言っておきながら、本心は「友人のあなたの為に、役に立てた私っていい人だ!^^」という思いがあったらどうでしょう。

こういう思いが、行動動機だったら話は違ってきます。これはあなたの為でなく、その友人の単なる自己満足です。

日乃助

そういや以前スピ友人が言ってたな。新しい知人を私に紹介してくれた時に、「いやぁ~私今回もいいシゴトしたわぁ~!」って……
スピに中立な人

相手に「新しい人とご縁があってよかったね^^」でなく「(あなたに)素敵な知人を紹介できた私って偉いわ~」になっちゃってるのね……残念

自分自身を褒めることは大事なことだし否定しませんが、そう思っていても、個人的には、私がいる前で言葉にしてほしくなかった一幕でした^^;(引くか冷めますw)

実際にスピ友人との間であったこと

 

 

私の場合は、

・本人がよく行く神社やパワースポットへ「連れていきたい場所がある」とこっちの予定お構いなしに約束を取り付けてくる。(やんわり断っても、じゃあいつなら空いてる?私は何日があいてるから、できればその日予定空けておいて と一方的に言われる)

・「どうしても会わせたい人(お坊さんとか占い師)がいる」とこっちの気持ちあまりお構いなしに約束を取り付けてくる。→当日までは誰に会うのか聞いても「日乃助にとってプラスになる人だから、楽しみにしてて!」と教えてくれない。

当日、その人に会ってから、場合によっては「来なきゃよかった…」と思う事多し。

・「○○に行きたいからついてきてほしい」と同行を求められる。(夢で特定の神様に呼ばれたり、頭の中に声が聞こえたから、その場所へ、急ぎ向かいたい。という理由)←周りから見ても特別な能力があるわけでなく普通の人。

というのが、主にわたしがスピ友人との間で経験したモヤモヤ体験です。

ガッツリ断れればよかったんですけど、なまじっか十数年の長い付き合いで昔はこんなにスピかぶれしてなかったので、当時は普通に友人としてお付き合いしていました。

あと、自分としても

日乃助

自分もそれなりに、スピリチュアルに興味あるし、新しい人との出会いも興味があるので誘いを断りきれない…(悩)

という状態だったので、当時強引に誘われても渋々ながらついていくことが多かったですね。

スピに中立な人

当時は、親しくてもその友人と自分との「境界線の引き方」がわからなかったのかな

友人がスピリチュアルなものを勧めてきたときは

では、もしあなたの友人がスピリチュアルなものを勧めてきた場合、どう対応したらいいのか、お互いになるべくいい関係を続けていく(あなたが希望する場合…ですが)にはどうしたらいいのでしょうか。

 

あなたがその話の内容を受け付けるのかどうか?

あなた自身も、その友達があなたに勧める「スピリチュアルな内容の話」に興味があったり、話を聞いてもいいと思えばその気持ちに従ってもいいでしょう。

しかし、話を聞いた時に

・自分の表情が、自分自身でちょっと強ばった感覚がした。
・あなたの中に、一瞬でも「えっ…??」と戸惑う感情があった。
・「いや…それはちょっと」と違和感を感じた。

 

そんな場合は、お友達には申し訳ないですが、はっきりと断ったほうがいいです^^;。

あくまで、スピ友達を否定するのではなく、「もちかけてきたスピ話の内容」に対して断る言い方をする…ことが大事ですが。

POINT
友達への情などは関係なく、話を聞いてあなた自身がどうしたいか?をよく考える。

断るときは反応を恐れずはっきりと断る

友人のスピお誘い話を聞いてみても、あなた自身、「自分には興味がない」とか「そういう話には関わりたくない」と思ったとしたら…。

相手の反応を恐れず、はっきりと断るようにしましょう。断る際の言葉は選んでも、あなた自身の意思は相手にしっかり伝えたほうがいいです。

さもないと、訪問販売が上手くない営業マンのように「売り込みたい商品(相手の主張)をあなたへ強引に押し付けられかねない」からです。要らないものは要らない!としっかり伝えなければなりません。

POINT
いくら親しくても友人の話に飲み込まれたり、流されないようにすること。

最悪のケースも頭のすみに置いておく

もしかしたら、場合によっては今回のそのスピリチュアルな話がきっかけで、今までの友人関係に支障をきたすかもしれません。

具体的に言うと、あなたから嫌になって友人関係を終わらせたくなったり、あなたの話次第ではその友人があなたから離れてしまったり…の可能性です。

しかし、やはり本当に友人であるなら、たとえその程度(友人が勧めるスピの話を聞きに行くのを断るとか、友人がスピ関係であなたに会わせたい人に会わないなど)で友人関係が切れることは無いと思います。

もし、関係に影響が出るなら、たとえ長い付き合いでも残念ながらそれまでのレベルだったと思わざるをえないでしょうね…。

ただ最悪の場合、スピ友人とのやり取り次第では、関係にヒビが入る場合もあるので頭の隅に可能性の一つとして置いておいたほうがいいでしょう。

スピに中立な人

仮に、その友人が、あなたにとって唯一の友達だとしても、どうしても今後気持ちよく付き合えないのなら、関係を終わらせる勇気は必要ね。

POINT
話のやり取り次第では、スピ友人との今後の関係に影響する可能性も考えておく。

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回のまとめとして、友人がスピリチュアルな話を押し付けてきて、あなたが困っている場合の対策は、

・あなた自身で話の内容を冷静に観察し、判断する。(友人のこのスピ話は、単に自分の好きなスピリチュアル話を自分にしたいのか、それとも何かのスピリチュアル講座の勧誘話なのか、など)
・断るときははっきりと断る。(友人からスピな人の紹介を受けたりしても、本当に会うだけにするのか、変な話に巻き込まれたくないから、会う事自体を断るか、など)
・場合によっては、その友人と離縁になる可能性も覚悟する。(最近、友人はスピリチュアルばかりで、自分も変なものに巻き込まれたりしたら嫌だから疎遠になろう…など)

 

特に、長い間付き合ってきた友人だと、「今まではこんなことなかったのにどうしたのかな?」とか「自分に押し付けも困るけど、友人が変なものに影響されてないかこっちが心配」と思うでしょう。

ただそれでもまずは、スピリチュアルな話を押し付けられた際、あなた自身のモヤモヤやイライラを解消を優先していいと思います。(その気持ちを持ったまま、スピ友人と接していてもさらに気持ちが悪化することが多いので^^;)

友人としてお付き合いしたい以上は、なるべくなら対等に、そしてお互いの大切にしているものを認め合った関係になれたら理想ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA